【はあと。りぼん。】駄菓子屋さんがリニューアル!


近所の畳屋さんが敷地の一角で、駄菓子屋さんをオープンしたのは数年前。保育所帰りに、娘とよく行きました。小学生になってからは、娘が一人もしくは友だちと行くようになり、そのたびに、いろんな話を聞きます。

「おばちゃんが、こんなこと、いってたでー」「あたらしい、おかしがはいってん!たべてみ!」「やさいがうってたでー」「おかあさんにもきてといってたでー」など。

娘はもちろん、近所の子どもたちが集っていて。子どもたちにとって集える、大切な場所になっています。

その駄菓子屋さんが、おでんとお好み焼きも始めるということで、娘はとっても楽しみに。「おでん、かえるらしいでー」と心待ちにして! ついに、昨日!! リニューアルオープン。

娘に連れられて、私も一緒に行きました。その日のことを娘が書いたのが、こちら。書きながら、「なんで、たたみやさんやったのに、だがしやさんやったんやろ?」と。いい疑問。今度、おばちゃんに聞いてみるそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿